男性が惹かれる攻撃的なフォルム

こんにちは。昨年大きな話題となった「シン・ゴジラ」に続き、新しいゴジラが日本にその姿を現しました。2017年11月17日に公開となるアニメ版ゴジラ映画「GOZILA 怪獣惑星」のポスタービジュアルに、作品に登場するゴジラの姿が描かれています。

白と黒で描かれたゴジラの姿は以前よりも筋肉質になり、力強い印象を与えています。人間でいう太ももからふくらはぎにかけての筋肉が異常なほど発達しています。掌が上に向いていた「シン・ゴジラ」とは異なり、腕が太く掌も下を向いています。「絶望は進化する」のキャッチコピーの通り、今までのゴジラとは一線を画した存在感が伝わってきます。製作の東方から「これまでのゴジラに縛られなくていい」とのお墨付きをもらっていた静野孔文監督が描き出した新たなゴジラがこれからのトップニュースになることは間違いなしです。

さて、11月公開のアニメ版ゴジラに思いを馳せるのもいいですが、今密かに話題となっているのが「回転させて遊ぶ」ハンドスピナーです。回すだけで何がおもしろいの、と誤解されがちですがその中毒性にハマってしまう人が続出しているんです。柔らかな印象のものやカラフルなもの、重厚なつくりのものまで一口にハンドスピナーと言ってもそのデザインは様々。今日紹介するのはこちら、まるでゴジラのように攻撃的なフォルムのハンドスピナー「PISNERシリーズ14」です。

3枚羽の製品で、鋭利な刃物の様なデザインが印象的なこちらのハンドスピナー。デザイン重視のハンドスピナーはあまり回転が続かなかったりしますがこの製品はそんなことはありません。当サイトで検証してみたところ、5分29秒という好成績を叩き出しました。ゴジラの人気もそうですが、いつの時代も男子は攻撃的なものになぜか惹かれてしまいますよね。デザイン性だけでなく実用性にも優れたハンドスピナーで周囲との差をつけましょう。高品質なハンドスピナーは日本ハンドスピナークラブでお求めください!


コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。


関連記事


総合ランキング ベスト3