最近話題のハンドスピナーとは?人気の理由は?

ハンドスピナーとは、指で回して遊ぶガジェットのことです。ただ単に回すだけのガジェットですが、国内外で人気を博しています。

形状としては、基本的には中央のベアリング部分から、2,3枚のプロペラのようなものが広がっています。素材は金属やアクリルなど多岐にわたりますが、いずれにしても片手で難なく持てる程度の重要です。サイズも小さく、ポケットに入れて持ち歩けます。

使い方もとてもシンプルです。ベアリングを指で抑えて、プロペラ部分を回転させるだけです。人の力で回転エネルギーを与えるだけで、モーターなどの動力源はありません。それなのに、長時間回転し続けるというのが特徴です。製品により幅はありますが、3分以上回り続けるハンドスピナーもあります。

気になるのは、なぜそんな単純なガジェットが支持を集めているのかという点です。基本的には手持ち無沙汰を解消することに適します。指でペンをクルクル回すのと同様です。ただ、ペンだと回すのを失敗することもありますし、移動中にはやりづらいのが欠点です。ハンドスピナーは常に指でベアリング部分を抑えながら回しますので、落とす心配はありません。前述のとおりポケットにも入る大きさであり、いつでも取り出して使えます。ですから、ペン回しの癖があるなど、手を動かさないと気が済まないという人は、ハンドスピナーを持ち歩くと良い暇つぶしになるでしょう。

ハンドスピナーがストレス解消に寄与するという指摘があります。指で回転させることが、その人の意識を指に向けることになり、ストレス緩和につながるという考えです。常日頃からストレスフルな生活を強いられている人や、緊張しそうな舞台に立つ前に、ハンドスピナーが活躍するかもしれません。また、近年では電子たばこ販売店でハンドスピナーを取り扱うことがあります。禁煙中のストレス緩和を狙ってのことです。他にも、貧乏ゆすりなどの癖をなくすことも期待できます。悪い癖をハンドスピナー遊びに上書きしてしまうことによります。

ただ回して遊ぶだけのハンドスピナーですが、人気の理由は上記のような効果があるためです。ガジェットとしては非常に単純ですが、遊んでみると意外にはまります。


コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。


関連記事


総合ランキング ベスト3