ハンドスピナー使用方法説明(使用用途説明)

ハンドスピナーには、いろいろな遊び方が存在しますが、
今回は、オーソドックスな遊び方を紹介します。
まずは、机など平らなところに置いて、
どれくらい回るのか競い合う。

ストップウォッチなどをハンドスピナーの横に置いて、
どれくらい長く回るのか?タイムを競う遊びです。
次に、ハンドスピナーを常に触っている人であれば、
ハンドスピナーを使った芸を覚えたくなります。

■初級編
ハンドスピナーを、親指と中指、もしくは、親指と人差し指で支え
空いている手で、ハンドスピナーを回す。

手の上で、ハンドスピナーが回っている事を感じるステージ。

■中級編
ハンドスピナーを、親指と中指、もしくは、親指と人差し指で支えている状態から、
指を1本ハンドスピナーから離し、バランス感覚を取りながら指1本で支える。

この動作がスムーズにできるようになれれば中級編は卒業です。

■上級編
ハンドスピナーを指1本で回しているものを、ジャンプさせてキャッチ!
キャッチさせた後も、ハンドスピナーが回ったままなどハンドスピナーが
回ったままの状態で綱渡りをするなど。

■番外編
肘の上、膝の上、鼻の上など平らなところではない回しにくい環境で、
バランス感覚を取りながら回して遊ぶ方法。

■合コン編
ハンドスピナーを回した状態で、男女ペアになり、
男女ペアで指1本ずつ出し、ハンドスピナーの羽を掴む遊び。

羽を掴むことができれば成功!
羽が掴むことができず指と指が触れ合ってしまったら失敗!

このように、ゲームの中でもハンドスピナーを利用することができます。


コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。


関連記事


総合ランキング ベスト3