体調に応じて水を選ぶと効果的って知ってた?

こんにちは。最近はとても暑い日が続きます。朝、夜は涼しい(というか少し寒い)のに昼の暑さはなんなのでしょうか。そろそろ水分補給が欠かせない季節になってきました。摂取する水分の量が増えるからといって、水道水をそのまま飲むのはおいしくないし、カルキのにおいも気になります。私も家にはミネラルウォーターを常備しています。そんなミネラルウォーターですが、自分の体調に応じて使い分けると効果があることをご存知でしたか?

例えば、体が疲れやすい方にはカルシウムを多く含む水がオススメです。カルシウムは筋肉の収縮を司っており、カルシウムが不足すると筋肉の収縮が不規則となってしまいます。すると筋肉は常に緊張した状態が続き筋肉疲労を起こして疲れやすくなってしまいます。この状態が長時間続くと筋肉量の減少やギックリ腰、肉離れなどにも繋がることがありますからカルシウムの補給は欠かせません。

また、貧血気味の方は亜鉛が多く含まれた水を選ぶと良いでしょう。貧血というと鉄分が不足していると思われがちですが、亜鉛の不足でも貧血になってしまうことがあるのです。亜鉛は赤血球を生成するのに必要不可欠なミネラルであり、これが不足してしまうと不完全な赤血球の割合が増え酸素や栄養素をうまく運べなくなってしまうのです。

このように、たかが水と言えど必要に応じて使い分けると毎日を乗り切る助けになる場合があるんです。お金を出して購入するものだからこそ、どんなものでも理由を持って選びたいですよね。ハンドスピナーにも様々な種類のものがあります。外出先に持ち運んで遊びたい方は重すぎる製品を選んでいてはしょうがないですし、逆に観賞用に重厚な作りのハンドスピナーがほしいという方もいらっしゃるでしょう。

日本ハンドスピナークラブでは数多くの商品を実際に試し、レビューを公開しています。取り扱っている商品も高品質のものばかりなので、ぜひ日本ハンドスピナークラブで自分の目的に合ったハンドスピナーを探してみてくださいね。


コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。


関連記事


総合ランキング ベスト3