ハンドースピナーは面白い?楽しみ方を考察

【ハンドスピナーとは?】

指だけで遊ぶことが出来るベアリングです。
ベアリングというのは、機械の一部分で、回転する機械の回転部分を効率的にする為に用いる部品の事です。
ハンドスピナーは、Fidget Toy(フィジェットトイ)とも呼ばれ、指で羽根をクルクルまわして遊びます。

【ハンドスピナーの遊び方】

指でつまんで、羽根を回転させるだけです。
回転を楽しむものなので、そこに楽しいか楽しくないかを議論する必要はないとは思いますが、
よりハンドスピナーを楽しむ工夫はしたほうが良いと思います。

例えば、

・一度の回転でどれくらい回転するのか予想する
・今、回っている羽根はあと何秒間もつのか予想する
・自分の理想の回転を与えるためには、どれくらいの力で弾けば良いのか考える
・異なるハンドスピナーを複数購入し、回転の違いを観察してみる
・自分に一番フィットする回し方を模索する
・回転の最長時間にチャレンジする
・回転の最小時間にチャレンジする
・そもそもなぜ、回転が発生するのか考えてみる
・ハンドスピナーを通して集中力を磨く
・指を動かすことによる、眠気解消、イライラ解消

など、工夫次第で楽しみ方は無限に広がります。

【入手経路は?値段は?】

ハンドスピナーは海外で発売されたものが、日本に広がってきました。
海外のものが多いですが、国産のものもあります。
入手先としては、オークションやAmazonなどから買い入れることができます。

値段は、色や形によって違いはありますが、1000円~1500円で買えるものがほとんどです。

【本当に楽しいの?】

ただ回すだけなので、合わない人には合わないだろうし、ハマる人はとことんハマると思います。
ただし、工夫次第で楽しみ方は増えます。
少しでも興味のある方は、1度買ってみて遊んでみてはいかがでしょうか?
もしかしたら、自分の想像し得なかった楽しみが味わえるかもしれません。

【まとめ】

結局、やってみなければ、面白さは分からない!
興味がある人は、買ってみて遊んでみるべし。


コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。


関連記事


総合ランキング ベスト3